株式会社リノア・アコーステックロゴ
      株式会社リノア・アコーステック

超簡易型スマートホームサービス発売開始!

2019.1.14
 

商業施設のサイネージやBGMシステム、超高級レジデンスのスマートホームやホームシアターを手掛ける株式会社リノア・アコーステックでは、普及価格帯でスマートホームを楽しむためにiRemoconIRシステムを使用した超簡易型のスマートホームシステムを発売する。
 
同社では、通常はCrestronを使用して、家中のエアコン、床暖房、照明、給湯、カーテン、電気錠、ホームシアター、AV機器を、専用のタッチパネルやiPhoneiPadでコントロールするスマートホームシステムを販売している。超高級レジデンスを中心に実績があるが、Crestronを使用してシステムを組む場合、一般的に導入には安くても1千万円以上はかかる。
しかし、低価格での導入を望む声を受けて、昨年、実際のお客様宅でiRemoconを使用して、1部屋に限定した形で、スマートホームを提供。安定して動作し、好評なことから、今回、iRemoconを使用したスマートホームの発売を行うこととなった。
 
1部屋、使用する機材の種類は6、機材の数は12、マクロは3、工事費込みで100万円程度と低価格化を実現している(機材代は別途)。
たとえば、使用する機材がエアコン1台、カーテン4台、調光装置1台、テレビ2台、ブルーレイレコーダー1台、ホームシアターセット1台の場合、工事費込みで90万円程度となっている。
もちろん、複数の部屋にまたがる場合、機材の数が多い場合、家中丸ごとの場合はCrestronを使用してシステムを組むことになるが、100万円~スマートホームを実現した場合は、本システムがお薦めである。
 


 

[株式会社 リノア・アコーステック]
https://renoa-acoustec.co.jp